読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せちがしこいとは。

アラフォーのオヒトリさまの日々の記録。

保険。

親からの付き合いで保険をかけてます。

 

ただ「投資」に興味を持ってから、

(保険)とはどうなんだろう??と考えるようになった。

 

「入院代などを賄える貯金があるなら不要!」という考えもありますが、

健康面に不安がないなら、確かに要らない。

でも、備えあれば憂いなし!と言うし…。

保険分が浮いただけ貯金に回すか?というと…うーん。

色んな方の考えを読んでると皆さんすごいっす。

 

私の以前の保険内容は、

個人年金

終身保険と医療保障

 

個人年金は自分で金額を設定したので不満はなし。

ただ終身保険がなーと。

親の考えでは「解約返戻金」が目的なのだけど、

そこまでこの保険料を払い続けれるかが不安がある。

それに医療保障を女性特約満載にしてるから、余計費用が。

そんで更新時にさらに問題が…+2万ぐらい負担増と。

 

保険、無理ゲー!!

 

とりあえず、

ネットで保険の種類などを調べ、

にわか知識で長年の保険担当姉さんに相談。

 

「満期まで払い続けれるかわからんし、

 更新時の保険料は絶対無理。

 ついでなら、

 終身の解約金よりかは満期時にもらう金がいい!」

※終身は満期後の解約期間を伸ばすと返戻金が増える。

 

年を取り過ぎてからお金が増えるより、

元気で少しでも動けるうちにお金がもらえる方が、

生きる気力が湧くってもんだよ。

 

結果。

終身保険個人年金2号へ

・医療保障→更新から定額にできるものは変更。

…って、更新から定期って何?!金額が違う??

無知って怖いです。

知らないで物事を進めてると損をするなーと再認識。

 

月々の保険料がランチ分あがったけど、

更新時の保険料はほぼ変わらず。

※更新時要らない保障内容を外すのが条件ですが。

 

トータルの払い込み予定金額を見るとかなり節約できた。

トータルの半分は生きてたら返ってくる予定で、

コストは払い込み分の半分で済む計算に。

 

とりあえずは、全部払い込めたら…の話。

一応現在の内容での解約返戻金も確認済みです。

まだ猶予はあるので、ボチボチ考えていきます。

 

個人年金が1号&2号の二つとなるので、

受け取り時期を間違うと課税対象になっちゃうかも。

そこらへんも計算はしてみたけど、また相談だな。